MENU

廃車は無料で出来るのでしょうか。本当のところは?

廃車登録はディーラー任せという人も多いことでしょう。
廃車費用のそのものを請求されるわけではないので、実感がわかないという人がほとんどなのですが、実際には廃車費用として数万円の請求を受けていることも多いのです。
もっともディーラー下取りの場合は廃車費用を計上してもそれを新車の値引きで相殺してくれるところもあります。
それをするという約束で実質的に廃車登録は無料とディーラーが言っているだけなのです。
なにやら昨今のスマホ実質ゼロ円と似たような形ですが、実際には廃車登録に誰かが費用を出さなくてはいけません。
ディーラーの下取りの場合は車を処分して新車購入まで一括した流れとなるので、最終的にいくらお金がかかったのかになるので個々にかかる費用が埋没しがちです。
ですから、もっとわかりやすいのが中古車買取店で車を買い取ってもらう方法です。
ディーラー下取りで廃車にするということは査定がゼロということです。車に価値がないと判断されたわけですから、廃車費用は結果として負担しなければいけません。

 

それが、中古車買取専門店では車を部品単位で再利用する仕組みができあがっていますから、廃車費用を計上しながらもそれぞれの部品の買取費用などで相殺どころかお金がもらえるくらいになるのです。
ですのでディーラー下取りで廃車にするよりも中古車買取専門店で廃車にしてもらったほうが少しでもお金になるといえるでしょう。
もっともそうならない場合もあるので事前の調査は必要になります。
車には動かなくてもそれぞれ使い道があるものです。
それを見越して十分に利益を出す買取専門店がありますのでまずはそこを利用するほうがいいでしょう。

このページの先頭へ